2009年03月31日

本当に、不況なの。

3月30日月曜日、月末なので経営者としては失格かもしれませんが、本日は2週間ぶりの休日であり、可愛い娘の春休みと重なり、早くに仕事を終え、「東京ディズニーシー」へ行って来ました。
本日は入場制限があり、18時より子供達と楽しい時間を思う存分過ごし、帰りは深夜1時になりましたが、本当に充実し今日からの仕事へ、良い意味で大きくプラスになる事でしょう。
しかし世の中は、「100年に1度に大不況」とか「最悪:最低」というような言葉を毎日のように耳にしますが、子供から大人までの誰もが楽しめる夢の国「東京ディズニーリゾート」は、全く別世界であり、働いている者全てに笑顔があり、入場者全員をワクワク、ドキドキさせ一日を充分に楽しませてくれます。
きっと世界中が夢の国「東京ディズニーリゾート」なら、毎日が楽しく、新聞やテレビ等のニュースが明るい情報満載になるのかな?
僕自身、休日で子供達と充分に楽しい時間を過ごしましたが、毎日3つの顔「父親であり、経営者であり、夫であり」を自分なりに上手に使いこなし生活をしていますので、今日は良い意味で大変勉強になりました。今後、従業員にとっての大切な場になるように小山製菓を「東京ディズニーリゾート」のように楽しい職場にし、お客様にとっても楽しくワクワクするような場にして行きたいです。
物が溢れ、欲しいものが中々見つからず、お客様にとっては買い控えが起きていますが、「東京ディズニーリゾート」は全く別世界で、お土産を抱える様に帰る人でいっぱいでした。きっとお土産においても、楽しくワクワクするような工夫が施されているのでしょう。全てにおいて本当に勉強になります。 ありがとう。
東京ディズニーリゾートに行ったら、僕はもう一つの楽しみが有ります。それは、イクスピアリの2階にあります「ゴディバ」というチョコレート専門店で飲むチョコレートドリンクです。これを飲むと物凄く元気が出て、嫌な事を全て忘れさせて貰える様な味で、このドリンクを飲んでいるときは、最上級の幸せ感に浸り、至福の時間でたまりません。
本日は、全てにおいて最高の晴れでした。
posted by yoichi at 03:23| 夢日記

2009年03月29日

何となく、良く出来ました。

3月28日土曜日、僕の大、大、大嫌いな「仏滅」でしたが、お天気にも恵まれ、沢山のお客様に来て頂き、従業員が大切に想い創り上げた「酒饅頭」も旅経ち感謝の気持ちでいっぱいです。
久しぶりに従業員も早くに仕事を終え、きっと自分自身の為の時間が創れ、明日へ繋がるゆとりが持てた事でしょう。明日から更に、小山製菓がパワーアップする事を期待しています。

昨日3月27日金曜日、未来のトップセールスマン稲名「村内BMW」さんから「稲だより」と言う楽しい手書きの手紙を頂き、言葉が持っている意味の難しさを書かれていましたが、僕も本当に同感するしだいでした。
僕は、「和」という字が本当に心の底から大好きで、日々「和」を大切に想い続け、出会った方々と「なごみ」、和和と笑い、国産の原材料を充分に使い、お饅頭創りを楽しんでいます。言葉が持つ意味の深さ、難しさを書いて頂きありがとう。
本日大好きな娘の一人が、広島から帰ってきた姿を羽田空港で迎え、大人へと少しづつ進化していく姿に嬉しさを感じ、ここまで一生懸命に子育てをして頂いた、家内には感謝の気持ちでいっぱいです。有り難うの言葉を心から伝えたいです。
羽田空港へ子供を迎えに行き、高速道路の変わりぶりに驚きでした。どこもかしこも、渋滞であり、パーキングも人、人で溢れ経済効果が出ているような感じを持ちましたが、ETC車のみの減額で無く、現金支払の方へは減額をしない事へ納得がいかず、不思議に思い、平等さにかけているような気がします。
本日は、従業員もリフレッシュ出来、無事に娘も旅を終え帰宅し、「何となく、良く出来た」一日でした。
本日は、晴れでした。
posted by yoichi at 02:11| 夢日記

2009年03月28日

和会、楽しかった。

3月27日金曜日、本日も無事に終了致しました。
今日は平凡な一日であり、何か楽しい事がありませんでしたので、書く事が思い浮かびませんので残念。明日は、絶対に楽しい事思い、心に響く事を書きたいです。

3月26日木曜日、毎月一回ワクワク楽しみな「和会」を羽村市の「きまぐれや」さんにて、今月は以下のメンバー25名で行いました。本当は、もっと早くにブログを書くつもりでしたが、早朝4時30分まで飲んでしまいましたので、遅くなりました事に最低感を感じます。来月は絶対に早く帰ろうと思いますが、ついつい。。。。。
今月の参加メンバーは、稲名「村内BMW」、石川「石川畳店」、長塚「大学生」、大野「商工会議所」、武藤「武藤酒店」、松原「寿司正」、原「あいおい生命」、須崎「ランニング ドリーム」、狩野「あひるの家」、太田「高信産業」、穂永「かぶらや」、田邉「プルデンシャル生命」、小川「中村化成」、勝矢「プルデンシャル生命」、高山「高山商店」、守屋「明治安田生命」、海野「海野水産」、影森「東京海上日動」、志村「志村不動産」、山下「ストレート」、大貫「読売カレント」、橋田「読売カレント」、山田「東翔」、小山「小山製菓」、依田「小山製菓」。
今月は、27回目の「和会」で主催者の僕、小山が話しちゃいましたが、話の内容は良かったのか、良くなかったのか分かりませんが、自分としては楽しく45分話をしたつもりですが。。。。。
「和会」は、毎月一回ですが何と27回も続くとは、自分でも驚きです。最初は4名で始めましたが、お陰様で毎月20名〜30名位参加して頂ける会に発展し、青梅市を始め、羽村市、瑞穂町、立川市、国立市、飯能市、川越市、世田谷区、福生市、東村山市、あきる野市、川崎市まで地域も伸び、沢山の新しい情報やワクワクするような話に触れる事が出来、引出しの数が増える事に感謝の気持ちいっぱいです。
これから、もっともっと沢山の出会いを大切に楽しみたいです。
新しい仲間が増える事に期待しています。
来月は、青梅商工会議所大野さんに商売をする上で、商工会との付き合い方や地域発展の為の接し方が聞けたら楽しそうかな。今から大野さんの話が楽しみで、ワクワクしています。
posted by yoichi at 00:44| 夢日記

2009年03月26日

あたらしい、家族誕生か。

3月25日水曜日、本日も「酒饅頭」創り無事に終了し、僕を含め従業員一同笑顔で退社出来ました事へ感謝致します。
今日は、気温が下がり「酒饅頭」とっては、嫌な感じでしたが最高の出来で、きっとお客様の元で笑顔に包まれながら、体の一部になった事と思います。
「あたらしい、家族誕生か。」とは、本日何と2名も小山製菓で一緒に働きたいという方と面接を致しました。本当に有り難く感謝の気持ちでいっぱいです。お饅頭創りが好きで、小山製菓の目標や夢を理解し、一緒に楽しくワクワクすることができたら最高です。
仲間が増えるという事は、本当にうれしく思います。

寝る時間がなくなりますので、今日はこの辺で書きたい事を終わりにします。
本日は、晴れでした。
posted by yoichi at 02:24| 夢日記

2009年03月24日

上出来、最高、幸せいっぱいの日。

3月24日火曜日、僕が大好きな「大安」はやっぱり最高の一日でした。この素晴らしい一日を与えてくれた全ての人や物に感謝の気持ちでいっぱいです。
何が上出来なのかは、本日3月24日に先代親父の供養が無事に出来、大切な娘の小学校卒業式を喜びいっぱいで終える事が出来、従業員の一人が安心:安全:気持の幸せを考え、通勤に稲名さんからBMWを購入したことです。
本当に今日という日を迎える事が出来、感謝。感謝。感謝の気持ちでいっぱいです。
先代親父の事や娘の卒業式の事は、昨日書きましたので、「本当にありがとう」の一言で終わりにします。でないと、眠りに付けませんので、「いっぱい、いっぱい」書きたいところですが、この辺で今日は止めておきます。次回思う存分書き続けます。
従業員がBMWを購入した事を書きます。私の小さな最初の夢ですが、それは従業員が安心:安全:気持の贅沢を考えて、メルセデスベンツやBMWで出勤する事が2011年の夢です。生意気な事を書いていると思うかもしれませんが、「小さなお饅頭屋」でも一生懸命に頑張れば、高級車が買えるんだと言う夢を従業員に持たせたいのです。そして、子供達にとって大好きなお父さんやお母さんが外車に乗る事で、「お饅頭を創る人」が沢山増えるような気がします。
僕は、お饅頭の業界しか分かりませんが、この業界でも頑張れば夢を持てるだという仕事にしたいです。
20011年まで時間が少なくなって来ましたが、今一度自分自身を改めて従業員の「幸せ船」の舵切りをして行きたいです。

今日は、素晴らしい一日で有りましたので、早くいい夢を見たいです。
本日は、晴れ。晴れの◎でした。
posted by yoichi at 23:10| 夢日記

2009年03月23日

感謝の一言です。

3月23日月曜日、私の大嫌いな「仏滅」では有りましたが、無事に「春のお彼岸」をスタッフと共に終了出来ました事へ感謝致します。
今週は「春のお彼岸」の為お休みは致しませんので、明日より通常営業にてお客様のご来店を心よりお待ちしております。
明日3月24日は、
先代親父の丸13年の命日で有り、二代目として小山製菓を引き継いだ僕の中で人生最大の日です。14年目へ突入出来る事で従業員を始め、お客様の心温かい支えを感じ、沢山の方と出会い良い方向へ向かってきた事へ本当に感謝致します。今から13年前を思い出すと、毎日涙の止まらない日々を過ごし、精神的にもどん底を這い回っていたような気がし、私自身本当に落ち込んでいました。しかし、そんな中で私の心のドアを一生懸命にノックし続け、支えてくれたのが大切な家族で有り、従業員の一言でした。
更に13年前、親父とすれ違いで誕生した長女「和夏」には随分と助けられました。その娘の「和夏」が、親父の命日に6年間無遅刻:無欠席の皆勤で小学校の卒業式を迎える事が出来ます。
私は全て物や人との出会いから事が始まり、運命を感じています。これからの人生は、今までの13年間とは少し違った生き方で、今まで以上に人との出会いを大切に、ワクワク楽しみながら絆を深め人生を有意義に歩んで行きたいです。
出会った方々へ本当に有難う。感謝の一言だけです。
本日は、晴れ晴れの◎でした。
posted by yoichi at 21:08| 夢日記

2009年03月22日

本当に感謝です、小山ファミリー。

3月22日日曜日、本日も無事に「酒饅頭」を創り上げ、スタッフも元気良く退社し、沢山のお客様にも恵まれ終了出来た事へ感謝致します。
残すところ「春のお彼岸」も後一日になりましたが、今年の「春のお彼岸」は、19日の読売新聞朝刊の掲載により、前年よりも沢山のお客様に恵まれ、一時はどの様にしたらスタッフに負担をかけずに従来からの小山製菓ファンを大切にし、新規のお客様にもお饅頭を通じて、喜んで頂く事が出来るのかを自分なりに考え悩みましたが、ワクワク楽しみながら「酒饅頭」「いばら餅」「お彼岸限定おはぎ」「大福餅」を小さな工場からお客様の元へ旅経たせる事が出来、スタッフも体調を崩さずに皆元気よく、最高の雰囲気の中で終了出来そうで感謝の気持ちで一杯です。
そして、何より数少ないスタッフですが小山製菓の家族で有り、一段と絆を深めた「春のお彼岸」「スタッフ」には頭が下がります。
3月24日は、先代親父の丸13年目の命日でも有り、スタッフと共に最高の供養が出来そうです。これからも、先代女将を筆頭にスタッフと共に力を合わせ、肩の力を抜き頑張り過ぎないように頑張り、2011年の最初の夢へ走り続けて行きたいです。

小山製菓でスタッフと共に、楽しくワクワクしながら夢を持ち続け、一緒にお饅頭創りをしたい方を募集しています。
本日は、晴れでした。
posted by yoichi at 22:37| 夢日記

2009年03月21日

大切な出会い、有り難う。

3月21日土曜日、お彼岸中でありお天気にも恵まれ、沢山のお客様にお越しいただき、本日も無事に完売致しました。
メディアの力凄し、肌で感じました。3月19日読売新聞朝刊「東京ストーリー」に掲載され、連日お客様に恵まれ過ぎるほど、恵まれています。枝川公一さん、本当に感謝です。
あっ、3月20日:21日の両日ともに、「ガイアお茶の水店」でお饅頭の販売をさせて頂き、田舎のお饅頭でもしっかりとしたコンセプトを持ち、和を大切に人と人の繋がりだけでも充分に通用するんだな~と思いました。これからは田舎のお饅頭に着物を着せ、もう少しお饅頭の魅せ方を工夫しながら、販売をさせていただきたく思いますので、勉強をさせて頂きまして次のステップに繋げたいです。「ガイアスタッフの皆さん、そして清水代表2日間本当に有難うございました。次回は、お客様にもっと喜ばれる様な商品に変えて行きたいです。

お彼岸も残すところ、後2日間になりましたが、楽しく、ワクワクするような工場で、お饅頭を創り上げ、スタッフと共にお客様との出会いを大切にして行きたいです。
本日は、晴れでした。
posted by yoichi at 21:00| 日記

2009年03月20日

「お茶の水」に合うかな、酒饅頭。

3月19日木曜日、日付も変わりましたが、本日も無事に沢山のお客様に恵まれ、お彼岸三日目を終了致しました事へ感謝します。
本日は、読売新聞(東京ストーリー)に掲載されまして朝から沢山のお電話を頂戴し、お饅頭のご注文を頂きまして本当に有難う御座います。
3月20日金曜日:3月21日土曜日の2日間限定で、ガイアお茶の水店で小山製菓の「酒饅頭」等を販売させて頂きますので、この機会に是非一度ご賞味下さい。
「お茶の水」ですから、お饅頭との相性は最高だと思いますので、お茶に負けないような「酒饅頭」を販売したいです。

読売新聞社、枝川公一様へ感謝致します。
本日は、晴れでした。
posted by yoichi at 02:24| 夢日記

2009年03月17日

2日後の楽しみ。

3月17日火曜日、本日から「春のお彼岸」に入り、昨年に比べるとスタッフも増え、楽しい雰囲気の中で1日を終え、沢山のお客様にも恵まれ、私たちの創り上げた「酒饅頭」や「ぼた餅」等が旅立ち、今年も最高に良いスタートが切れました事へ感謝致します。
今日は、午後より読売新聞社で連載している「東京ストーリー」と言う記事の写真撮影を工場内で行い、写真を撮る事に対して目線の位置を何度か指摘され、カメラ目線の難しさを充分に知り、勉強させて頂きましたので、次のチャンスを頂いた時には、取材に生かせそうな気がします。
小さい時から、手先が不器用な上に勉強が嫌いで、遊びに夢中な日々を過ごしていた僕ですが、新聞に顔写真入りで載るなんて本当に信じられません。
でも、昔から勉強以外では負けず嫌いであり、食べる事に対しては貪欲であり、食が大好きな僕は今の仕事が天職だと思い、先代の親父や母親には日々感謝の気持ちで一杯です。
小山製菓に生れて来なければ、僕は今何をしているのかは分かりませんでしたので、本日の取材も無かったと思います。
これからも、食べる事と負けず嫌いな面を更に良い方向へ自分なりに伸ばして行きたいです。
「2日後の楽しみ。」は、3月19日の読売新聞の朝刊ですので、ワクワクしています。

本日は、晴れ。
posted by yoichi at 23:58| 夢日記

2009年03月16日

お彼岸は、お饅頭屋さんの一週間かな。

3月16日月曜日、昨日小山製菓のイベント「いいご縁の日」も無事終に完売し、今日は今月最後の休日を取り、ゆっくりと読書をさせて頂き、明日からのパワーを充分に補給致しました。
3月17日より一週間、お饅頭屋さんにとって楽しみな「春のお彼岸」が始まります。
お彼岸は、ご先祖様を供養する為の行事であり、最近は仏様の無い家庭が増え、お線香の香りすら感じる事のない子供達も増え、寂しい気持ちで一杯です。
一年に一度位は、仏様の前で手を合わせ、日々の感謝を伝え、心を落ち着かせる事をお勧めします。僕は、24歳で父親を亡くしましたが、何かにつまずいた時や悩んでいるときなどは、お墓や自宅の仏様に手を合わせる事で心が和み、先祖様からのメッセージを背中に感じ、物事がスムーズに進む事が多々あります。
この世に生れ、日々楽しい生活をさせて頂いているのもご先祖様のお陰だと思い、これからも仏様を大切に日々感謝の気持ちで、手を合わせ、心にゆとりを持って生活していきたいです。

「花より団子」と言いますが、お花のある仏様にお饅頭やお団子を供養した方が、よりどちらも映えると思いますので、小山製菓では「生花」も一緒に販売しています。
本日は、晴れでした。
posted by yoichi at 23:37| 日記

2009年03月14日

「忙しい」って、何だろう。

3月14日土曜日、今日も最高の「酒饅頭」を創り上げる事が出来、気分上々です。そして、明日は毎月15日小山製菓のイベント「いいごえんの日」ですので、今日は早めに帰宅し、家族団らんの場を創りたいです。早朝より沢山のお客様に恵まれます様に楽しい夢を見たいです。
最近不思議に思う事が一つ有ります。仕事に対して自身がストイックに思わず、自分の人生に対して投げやりで、先の夢を描けず、自分を持っていない人が増えているような気がします。世の中全体的に落ち込み、仕事量も減っていると言う逆効果のニュースが盛んに伝えられていますが、世の中が成熟して少子高齢化が進んで行く事は分かっているんですから、少しでも楽しく、ワクワクするように気持ちだけでも前向きに努力をした方が良いと感じます。そうしないと、この世にせっかく生れて来てつまらないままの人生で終えてしまうような気もします。
「忙しいって、何だろう。」とは、約束をしたり、決め事をしても「忙しいから出来なかった」とか、「その日は忙しいから無理」と言うような答えが増えているような気がして、「忙しい」って何が忙しいのかが不思議です。
何を如何したら良いのかが解らない時や楽しい方向へ向かうのかが分からない時に「忙しい」と言う言葉を使うんだと思いますが、そもそも「忙しい」の意味が全く違うような気がします。
僕自身もそうですが、自分自身をもう一度見つめ直し、確りと自分を持ち続け、「忙しい」では無く、「是非」という言葉を連発したいです。
僕は1970年、昭和46年生まれの第二次ベビィーブーム世代で育ち、バブル崩壊後に社会人になった世代です。今後、この世代が世の中を引っ張って行かなければいけない世代だと思いますので、肩の力を抜いて頑張りすぎないように頑張って行きたいです。

明日は、小山製菓の「いいご縁の日」です。今からワクワクお客様の笑顔が楽しみでいますので、気を付けてお越し下さい。スタッフ一同心よりお待ちしています。

本日は、気持ちの中では晴天でした。
posted by yoichi at 20:38| 夢日記

心に、ピンポイント。

3月13日金曜日、2月と同じ暦ですから13日の金曜日でしたが、ジェーソンは現れず残念。
本日も無事にお饅頭創りを終えましたが、時刻は14日の午前4時です。本日も24時間の内22時間頑張りましたが、ジェーソン以上の贈り物を頂きましたので、全く疲れは無く最高の気分です。
「心に、ピンポイント」とは、日本郵便の海野さんから心打つ手書きのお手紙を頂いた事です。
今の時代、デジタル化が進み携帯電話やメール等を使い、物事をスピーディーに簡素化させていますが、やはり手紙というものは、相手の気持ちが伝わり、心にグサッとくるものです。
物事を何でも簡単に済ませ過ぎるから、犯罪が増え、家族の絆が減り、つまらない世の中に向かっているような気がします。
人の心を大切に気持ちを伝える商売をして行きたいです。
社員教育をしているのか分かりませんが、やはり、日本郵便やる事が違うな~と思います。
本当に有難う御座いました。
本日は、晴れでした。
posted by yoichi at 04:11| 夢日記

2009年03月13日

家族の和、大丈夫かな。

3月12日木曜日、大、大、大好きな「大安」で、本日はスタッフの段取り良さで、無事にお饅頭創りを早くに終えることが出来ました事へ感謝致します。
今年に入り、毎日日付が変わるまで仕事に追われ、家族との時間が中々取れずにいましたが、今日は久しぶりに10時に帰宅することが出来ました。
父親の存在を家庭に無くしそうでしたので、ちょっと反省しています。毎日仕事に恵まれていますが、家族の和をもう少し大切にしたいです。
毎日、毎日家庭を一生懸命創り上げて頂いている倫子さんに感謝です。影の力持ちである倫子さんのおかげで、小山製菓が守られ、私がお饅頭創りにたいしてストイックにいさせて頂ける事は、家族有ってだと思います。
本日は、晴れでした。
posted by yoichi at 16:27| 夢日記

2009年03月12日

今日も一日、精一杯。

3月11日水曜日、大嫌いな「仏滅」でしたが、ハードなお饅頭創りを無事終了致しました事へ、そして沢山のお客様に恵まれた事へ感謝します。
今日は、何がハードな一日かと言いますと、考えられない量とお饅頭の種類「大納言かのこ」「紅白餅の注文」「冷凍みたらし団子」「冷凍桜餅」の製造を全て手作業で、しかも和菓子職人無しで、創り上げた事です。(私は、今日も日付が変わり午前1時に終了しましたが。)
昨日のブログで、「自分が強くなりたい」と書き、早速実行開始しましたので、今日は睡魔にも負けず、気分よくスタッフと共に楽しくお饅頭を創り上げることが出来ました。
「病は気から」と言いますが、病気に限らず気持で負けてしまうと、体と頭のバランスが崩れ、落ち込むんだな~と思います。本当に人間力を向上させ、スタッフひぃっぱて行き今日のような仕事をして行きたいです。
今日も1日ハードでしたが、最高に気分が良いです。明日も更にお饅頭創りをスタッフの為にも、お客様の笑顔の為にも頑張り過ぎずに頑張りたいです。
本日は、晴れ。晴れの◎でした。 感謝。
posted by yoichi at 00:32| 夢日記

2009年03月11日

もっと、もっと強い自分を創りたい。

3月10日火曜日、本日も無事にお饅頭創りを終えましたが、何だか最近は夜になると睡魔に襲われ、仕事が捗らず頭と体のバランスが上手に保たれていないような気がします。
2009年度に入り、お陰様で新規のお客様にも恵まれ「お饅頭」「大福餅」「季節のお菓子」「冠婚葬祭のお菓子」の注文以来が増え、本来ならお饅頭を創る者としては、最高の喜びで有り、恵まれ過ぎて幸せなはずなのに。。。。。
僕のスタイルは、日々お饅頭を通じて人との出会いを大切にし、絆を深め、出会った方々が幸せになり、夢を持ち続ける事のお手伝いが小山製菓の意義で有り、僕です。なのに、今の僕は日々仕事に追われ、夢は持ち続けているものの、体がやっとついて来ているような気がしますのでスッキリしない気分です。だからもっと、もっと肉体的にも精神的にも強い自分を創り上げ、人間力を向上して行き、今まで以上に体に鞭を打ってお饅頭創りをして行き、人との出会いを大切にしパワーを与えたいです。
先代の親父から小山製菓の看板を頂き、後を引き継ぎ13年になりますが、何も残さずにここで負けるわけにはいきませんので、肩の力を抜き、頑張り過ぎずに頑張りたいです。
従業員やその家族の為にも、「もっともっと頑張り」美味しいお饅頭でお客様や原材料を創っている方々へも貢献して行きたいです。
本日は、晴れでした。
posted by yoichi at 00:10| 夢日記

2009年03月09日

今年初めて、ゴルフしました。

3月9日月曜日、本日は休日で有りお客様のゴルフコンペで東京バーディー倶楽部へ行って来ました。僕は雨男で、年に数回しかゴルフに行きませんが、ことごとく雨に負けていますが、本日は晴れ間の射す陽気の中で、一日中よく歩き緑の中で最高の気分転換になりました。勿論、スコアは除夜の鐘以上に沢山打ってしまいましたが。
今週も先週同様ハードな一週間の幕開けです。従業員含め、私も体調を崩さぬようにお饅頭創りに励んで行きたいです。
本日は、晴れ。
posted by yoichi at 23:57| 日記

2009年03月08日

青梅市って、東京だよね。

3月7日土曜日、本日も沢山の「お饅頭」を創らせて頂き、多くのお客様にも恵まれ、無事に終了出来ました事へ感謝致します。
毎月第一土曜日は、国立「あひるの家」でデモ販売をさせて頂き、本日も小山製菓の「お饅頭」がお客様の元へ旅立っていきました。でも、本日は販売時間が遅れてしまい、お客様へご迷惑をお掛け致しました事を反省しています。
3日ぶりのブログになり、毎日書けない事へ反省です。
5日は、翌日の早朝4時までお饅頭創りを終了し、楽しみなブログが書けず、翌6日は17時より村山様(小山製菓の良きアドバイザー)さんと町田様(小山製菓のデザインを考えている方です。)と待ち合わせて、「酒饅頭」の新しい販売スタイルを学ぶ為に、「新宿デパート」や「渋谷」へお饅頭の販売スタイル学びにいきました。そして、最後は代官山まで足をのばし、「EATALY JAPAN」を見学し、最後は美味しい「ビザ」、「ワイン」、「生ハム」、「チーズ」に囲まれ、有意義な時間を堪能し、翌日へのパワーを頂きました。
「青梅市って、東京だよね。」とは、人々の歩くスピード、ファッションや言葉の違いを物凄く感じ、同じ東京なのかと、思いました。でも、やっとぱり生活をするには、緑が豊富に有り空気や水が美味しく、最高かもね。
今日は、眠気が襲って来ましたので、これで終りにします。
本日は、晴れ。
posted by yoichi at 00:46| 夢日記

2009年03月05日

家族、募集します。従業員が心配です。

3月4日水曜日、本日は雨も降り寒い一日でしたが、お客様にも恵まれ無事に小山製菓も終了致しました事へ感謝します。
日付も変わり、今日も一人遅くまで工場で仕事をさせて頂きました事、毎日沢山の仕事に恵まれている事で幸せ一杯です。
昨日は、「感謝の順番」について書かせて頂きましたが、従業員を大切に思い感謝していますが、現状のままですと家族(従業員)の誰かが疲れそうで心配です。今年に入りお客様からの楽しい仕事が増えましたので、本気で家族(従業員)を募集したいです。
募集したい方は、私たちと一緒に工場での「お饅頭創り」のサポートをして下さる方や店頭で「お饅頭の販売」をして下さる女性の方を探しています。本気で小山製菓の一員になり、「社会貢献ありき」で楽しみワクワク仕事をしたいです。
働きたい方がいましたら、是非お電話をお待ちしています。
本日は、雨も降り寒い一日でしたが、気分は晴れ。
posted by yoichi at 01:35| 夢日記

2009年03月03日

感謝への、順番再確認。

3月3日火曜日、お雛様で有り、友を呼ぶ「友引」で無事に終了致しました。本日は悪天候をの中、お車や徒歩で沢山のお客様に恵まれ、「桜餅」や「菱餅」がお客様の元へ旅経って行きました事へ感謝します。
坂本光司さん著書の「日本でいちばん大切にしたい会社」を昨日から読み始め、私は小山製菓を13年間経営していて大切な事をこの本に気付かさせられました。
私は、1996年に先代の親父を亡くし商売とは、「お客様が神様で有り一番大切」だと思い続け、一番に考え商売をして来ました。
最もお客様が無ければ商売は成り立ちませんが、お客様を呼ぶ為には何が必要で、何を大切にするかが見えたような気がして、つっかえ棒が落ちたように感じます。
@先ず、従業員がいて商品を創り上げる事が出来、私たち家族も生活をさせて頂いていますので、従業員とその家族が幸せを感じるような小山製菓を築きあげることが一番で、従業員やその家族を一番に感謝しなくては成らない存在だと言う事が明確に見えました。
A大切な従業員がいても、何も始まりませんので、業者(原材料を創って頂いてる方や原材料を小山製菓に納品して頂いている方)の生活が安定しないとお客様や従業員の幸せには繋がりませんので、B本当に感謝の気持ちで一杯です。
そして、私が大切に思い感謝している従業員が創り上げた商品を買って頂いているお客様を次に感謝し、商品を通じて幸せになって頂くようにお手伝いすることが私の使命であり、小山製菓の進むべく道だと強く思いました。
C更に、小山製菓の大切な従業員が創り上げた商品、その大切な商品を買って頂いているお客様へ感謝し、両者から頂いた幸せを地域に貢献していくことが小山製菓の道で有り、私個人の使命だとつくづく考えさせられました。
順番を付けてしまいましたが、どれ一つ欠けてもいけないし、順番が狂ったら、仕事の意味も変わって来ますので、私なりに順番を付けました。
3月3日「耳の日」でも有りますので、充分に従業員やお客様の声を聞き取り、感謝の気持ちを私の生まれ育た地域「青梅市」で社会貢献のお手伝いをして行きたいです。
素晴らしい本に出会えた事、この本が買えた事へ感謝致します。
本日は、雪が降っていますが気持は◎でした。
ありがとう。
posted by yoichi at 22:31| 夢日記

2009年03月02日

明日へ繋がる、補給充分。

3月2日月曜日、毎週一回の定休日により、早朝より仕事を終え、倫子さんと楽しみな映画を観に行ってきて、最高な休日をプレゼントして頂きました事へ感謝します。
本日鑑賞の映画は、「べンジャミン.バトン」でした。この映画は80歳で誕生し、年齢を重ねる事に若返り、最後は0歳で生涯を終えるという男性の物語でした。実際、年齢を重ねる事で、若返るなんてあり得ない事だとは思いますが、映画としては上手に綺麗に仕上がっていると思いますし、愛する人が出来、どれほど心を通わせても、気持ちが通じ逢っても同じ歳月や共に生きていくことが出来ないんだな~と、この映画は創られていました。私の今に充分な映画では有りませんでしたが、きっと夫婦愛に熱が少し冷めている方には、お勧めの映画だと思います。

私は、基本的に毎週月曜日が休日の為、時間が有りますと倫子さんと映画鑑賞によく行きますが、最近映画館で凄い事が起きています。先週の2月22日に映画「おくりびと」が日本で初めてアカデミー外国語映画賞を受賞して以来、映画館が年配者で溢れていますので、これを機に映画館での迫力ある映像を観賞する方がもっと増えてほしいです。映画館での映画鑑賞人口が増える事で、私たちはきっと素晴らしい何かをもっと沢山得ることが出来ると思います。
DVDが普及し、自宅で映画を観賞する方が増えていますが、私たちが映画鑑賞に行く事で、ワクワクドキドキするような楽しい映画を提供してほしいです。
「おくりびと」は、納棺師の役を主演の本木さんが最高の出来に仕上ましたが、私自身納棺師の存在すら知りませんでした。この映画を通じて納棺士を知り、人生の最後をお手伝い出来る仕事に感動しました。それ以上に、この映画は奥が深く、感動を与えてくれます。今の時代だからこそ絶対に、観ておきたい映画の一つです。

本日は、明日3月3日「お雛様」に向けて、今から仕事を始めたいと思います。
本日は、晴れでした。
posted by yoichi at 21:09| 夢日記

2009年03月01日

本日、大収穫:大金星でした。

3月1日日曜日、お天気も回復し、沢山のお客様に恵まれ、お店も大盛況でした事へ感謝致します。
本日は、朝より小山製菓の大切なお客さで有り、常に食に対しての勉強をさせて頂いております、「大地を守る会」の東京集会へ参加させて頂きまして、私の引出しの数を増やす事が出来ました事へ感謝致します。
「べジタのある暮らし」をテーマに料理研究家である井上ひろこ先生の生トークで、岩手県山形村の「短角牛」の話や、美味しい野菜の保存方法等を分かりやすく簡単にお話されました。
春菊の美味しい食べ方は、葉の部分は生でそのままサラダにすると美味しく、茎の部分は茹でてお浸しにすると美味しいそうです。
(いままで春菊は、そのまま鍋に入れて食べるものと思っていました。)

帰り道は途中下車致しまして、武蔵境にあります「楽日酒楽」により、日本の伝統文化である「純米酒」をこよなく愛している渡邉社長に日本全国47都道府県47種類の酒饅頭を製造したいと小山製菓の夢を語り、話が進み、チーム小山に賛同してくれました。
渡邉社長、小山製菓の夢に賛同して頂き有難う。そして、2月25日には、新しい命の誕生おめでとうございます。
本日は、晴れ。
posted by yoichi at 23:12| 夢日記

一年、6分の1終了。

2月28日土曜日、大、大、大好きな「大安」で楽しく無事締めくくる事が出来ました事へ感謝致します。
早いもので、2009年の幕開けと共にあっという間で、1年の6分の1が終了致しました。気候は、春の温かさへ真っ直ぐに向かっていますが、世の中は冬からの脱出に失敗しているような感じがします。(何かチェンジしないとね。)
しかしお饅頭屋さんにとっては、「お雛様」に始まり「お彼岸」へと続き、ワクワクするような日本の伝統行事が始まりますので、お饅頭を通じて春へ導きたいです。
(途中で小山製菓では、3月15日「いいごえんの日」のイベントも有りますが。。。)
1年の6分の1が終了したところで、小山製菓の楽しいワクワクイベント第二弾が決まりました。4月29日より、毎月29日は「福餅」を開催いたします。
「福餅」とは、大きな福「大福もち」「よもぎ大福もち」の販売を行いながら、毎月29日はお客様と一緒に「お餅搗き大会」を行いますので、お客様とワクワク楽しみながらお餅搗きをして行きたいと思います。お餅搗きの時間は、朝11時から13時までの2時間ですので、ご家族で楽しみにお越しください。きっとお子様が喜ぶと思います。
尚、当日は搗きたてのお餅をお客様へプレゼント致しますので、容器をお持ち下さいね。(時代は、エコなお餅搗き)
従業員一同、心よりお待ちしております。

本日は、晴れ。
posted by yoichi at 02:10| 日記