2009年05月31日

1年の、12分の5。

5月31日日曜日、本日はお天気にも恵まれず、昨日の「おまんじゅうの日」疲れを回復するには有り難いような1日で終わりました。そして、4月より小山製菓の新しい風と想い、今までにない人材が入り、共に2ヶ月間一緒に頑張って来ましたが、本日5月30日を持って退社しました。年齢的には私よりお兄さんですが、彼には今後自分自身に合った仕事に就いて頂き、一生懸命頑張って頂きたいと想います。人とは、楽しい出会いもあり、又、真逆の悲しい別れも有りますが、全てがタイミングで有り、運命だと感じます。今後の彼にエールを送りたいと想います。

本日のお題で有ります「1年の、12分の5。」とは、小山製菓と致しましては、お陰様で何とか前年比をクリア致しました。金額だけで喜ぶのではなく、チーム小山として、共に楽しく日々仕事をさせて頂いた事へ、従業員に先ず感謝です。そして、小山製菓のお饅頭を旅に出させて頂いた、お客様へも本当に感謝致します。この両者が共にタイミング良く出会ったお陰で、小山製菓が成り立っている事は、現実です。
明日から6月に入り、しばらくの間は雨に悩ませられますが、宮沢賢治さんの詩のように負けずに頑張って行きたいです。

追伸、小山製菓では常にチーム小山として、私たちと共に楽しく仕事をして頂ける方を募集しています。学歴不要:性別不要:経験者不要で、元気が有り忍耐力のある方のみご連絡下さい。

本日は、雨でした。
posted by yoichi at 23:07| 夢日記

2009年05月30日

親父へ、感謝。

5月30日土曜日、本日は大、大、大大、大好きな「大安」であり、14回目の「おまんじゅの日」でした。そして、昨年以上に大盛況に終わり、朝から晩まで10年選手の依田誠を筆頭に、一生懸命仕事をして頂いたスタッフへは感謝の気持ちで一杯です。
本日は、お天気には恵まれませんでしたが、傘を片手に小山製菓のお饅頭を求め、長い時間並んで頂いた、お客様へは本当に頭が下がります。
小山製菓のイベントである「おまんじゅうの日」は、先代親父のお誕生日であり、57歳の誕生日を前にして亡くなり、先代女将である母親と親父の残した小山製菓で何か出来ないのかと始めた事がきっかけでした。
今から14年前を思い出すと、切なく精神的にもどん底をさ迷い続ける日々だった事が忘れられません。その気持ちを打ち消してくれたのが、「おまんじゅうの日」であり、あの時ドロップアウトする事無く、今までこれたのも親父のお陰です。14年も経ってしまいますと、世間的には先代の築き上げて来た小山製菓が消えかけてしまいますが、僕の心の中では一生忘れる事の出来ない事実です。
小山製菓のプロセスであり、小山製菓が産声上げ、38年の歴史の中の過程を何時までも「おまんじゅうの日」を通じて、お客様へ伝えて行きたいです。
親父有っての小山製菓だからです。
日々仕事が出来る事へは、深く親父へ感謝です。
本日は、はっきりしない雨でした。

本日は、雨でした。
posted by yoichi at 23:34| 夢日記

「おまんじゅうの日」。

毎年恒例の半額セール、「おまんじゅうの日」です。
何から何まで、通常販売している小山製菓の商品を全て半額で、セール致します。
更に、先着300名様に店頭にて焼きたての「やきそば」を粗品と致しまして、プレゼントします。
沢山のご来店を心よりお待ちしております。
posted by yoichi at 06:11| 夢日記

2009年05月29日

未来の、中学2年生。

5月29日金曜日、本日無事に4日間の「職場体験」を終えることが出来、初日の目つきとは子供達も変わり、最高の中学2年生で帰りました。
中学2年生「14歳」という、人生で今もっと悩み、考え、何か新しい事へチャレンジしたく、自分自身をチェンジしたい時期で、心と体のバランスのとり方に難しさを感じているような気がします。今回来て頂いた、男の子2名は4日間本当に自分自身を変えよう、変わろうと想い、頑張りました。
僕自身もそうでしたが、人生のきっかけは人との出会いで有り、自分自身の強さだと想います。
今後も小山製菓は、今までどうり「職場体験」をやり続け、僕自身も子供達から学び、新しい事を考え、出来る範囲内で協力していくつもりです。「職場体験」を通じて、いつの日か小山製菓で働きたい子供が出来たら、幸せです。

追伸、昨日の「和会」は29回も開催出来ることが出来、新しい出会いも増え、勉強させて頂ける事へ感謝です。あー楽しかった。
本日は、雨でした。
posted by yoichi at 20:56| 夢日記

2009年05月28日

29回目の「和会。」

5月28日木曜日、本日は朝から雨、雨、雨の一日でした。花や木々等、又人間の食す農産物にとっては恵みの雨だと思いますが、やっぱりお天気の方が気持ちも晴れますね。
そして、本日は午後2時より青梅慶友病院にて和菓子の実演をし、創りたてを召し上がって頂き、患者様に喜びの声を多数頂きまして、私自身も気持の良い仕事をさせて頂き感謝致します。
そうそう明日は、「職場体験」の最終日ですので、ラスト1日を子供達にとって無駄な1日に成らないようにしたいです。

本日は、29回目を迎える事が出来た毎月一回の楽しみである「和会」の日です。
本日のお題は、青梅市で「蒟蒻製造」をしています、有限会社向山食品の向山専務に「蒟蒻」についてじっくりとお話をして頂きますので、新しい何かが見つかる様な気がして、今からワクワクしています。
本日の出席者
武藤「武藤酒店」、海野「郵政」、横田「プロディクト」、山田「東翔」、稲名「村内BMW」、守屋「明治安田生命保険」、山下「ストレート」、海野「オーシャン」、渡邉「落日酒楽」、志村「志村不動産」、影森「東京海上日動」、吉原「東京海上日動」、狩野「あひるの家」、小川「中村化成」、太田「高信産業」、須崎「須崎土建」、海野「海野水産」、穂永「かぶらや」、向山「向山食品」、高山「高山商店」、中村「オーガニック関係」、依田「小山製菓」、小山「小山製菓」、+1名の24名です。
毎月、毎月、沢山の方が集まり心より感謝です。
本日は雨でした。
posted by yoichi at 18:23| 夢日記

2009年05月27日

今は、シークレット。

5月27日水曜日、本日は「友引」と言う大好きな日で有り、良いお天気にも恵まれ、中学2年生の「職場体験」も無事2日目を終える事が出来、小山製菓の看板商品「酒饅頭」も最高な出来上がりで、素晴らしい1日に感謝致しますが。。。。。しかし、残念な出来事が1つ有りました。
それは、中学生が「職場体験」を終え、学校へ「本日終わりましたので、自宅へ帰ります。」という電話を私が学校へさせたところ、「明日から電話は要らない。」ということでした。
何故、生徒がお世話になっていて、生徒も変わろう(チェンジ)としていて、各会社(小山製菓)のスタイルの元で、子供達が1日一生懸命働き、電話をした事に対して嬉しさを感じないでいるのかが理解できませんでした。
こんな勝手な事を書いて、若造が何を「ぼやいているんだ」と想われるかも知れませんが、僕は何故昔の教師のように先生がもっと子供達と喜んだり、悲しんだり、前向きに一緒に行動を共にしないのかが不思議で堪りません。お願いです、学校も教師ももう少し変わらないと子供達の事が何も見えずに時間だけが過ぎて行くように想います。
今後も小山製菓としては「職場体験」を続けて行くつもりですが、学校側(先生)と民間会社(社会人)がもう少し上手に連携を取りながら変わって行かないと長続きしないような気もします。

本日のお題「今は、シークレット。」とは、5月24日日曜日「大安」の夜に時間が有りましたので、久しぶりにインターネットを拝見していたところ、凄い事に気付きました。そしてタイミング良く、5月25日月曜日の朝に電話が鳴り、そこから企画書創りに追われ、休日にも関わらず目を輝かせ、モーレツにパソコンを打ちまくりました。で、月曜日には企画書が先方に渡り、良い反応を得たそうです。本日は「友引」で有りましたので、先方より何度かお電話を頂き、企画書に満足して頂いたようで、来月早々から打ち合わせに入り、7月にはこの企画が大きく羽ばたき、秋までには今までに無い新しいスタイルが登場しそうです。
幼少時代は、本当に勉強が大、大、大嫌いで、本など一度も読んだ事が無く、中学3年生迄は自宅の机に座ることすら無かった僕ですが、中学3年生の夏に出会った一人の先生のお陰で、色々な事を学ぶことが出来、沢山の方とも出会う事が出来、この先生には、日々感謝しています。そして、僕の大切な師匠である、先生が今年の4月より青梅市の教育委員会にいますので、気になる方は是非、お会いしてみて下さい。(現場に復帰したらきっと、子供達、学校は変わるだろうな~と想います。)

今日は、沢山の事を書かせて頂きました。
本日は、晴れでした。
posted by yoichi at 21:28| 夢日記

2009年05月26日

僕の中の、五カ条。

5月26日火曜日、本日はお天気も良く、工場内は湿度も上がり、「職場体験」で中学生も来ていましたので、工場内は暑さと活気で最高の「黒糖饅頭」が仕上がり、気持ちの良い一日を無事に終了することが出来ました事へ感謝です。
そして、半年振りになりますが雑誌「ボナぺティ」のライターをしています、長井様と電話ですが話をさせて頂き、ご縁:出会い:繋がり:タイミング:絆という大切な五カ条を強く感じました。常に想い続けてはいますが、人(商人を含む)は、一人ではなく沢山の方々に見守られ、又助けられ、ご縁を始め、人との出会いが生れ、人と繋がりを築き上げ、そこに良きタイミングが入って、長いお付き合いをする事で絆が深まり、物事が良き方向へと成立し、一つのキッカケになって、人(商売)は大きく成って行くんだな~と想います。
僕は、「良きご縁」:「大切な出会い」:「良い繋がり」:「タイミング」:「深い絆」を日々想い続け、大切に感じながら小山製菓を二代目として引き継ぎ継続しています。
僕の中では、日本人に生まれ日本人の為の言葉だと信じ、全てを含み「和」で集約してしまいますが、全ては五つから始まっています。今後も今まで同様、日々饅頭の事だけを考える「難い饅頭職人」ではなく、僕のスタイル(人と話すのが大好き。)異業種交流を深め、楽しくワクワクしながら向上して行くつもりです。
本日は、晴れでした。
posted by yoichi at 19:37| 夢日記

2009年05月25日

ゆったりのつもりが。。。

5月25日月曜日、本日は休日により一日ゆったりとするつもりでしたが、朝より楽しみな「小山製菓のTシャツ:帽子」の最終確認後、またまた楽しそうな企画をお客様から頂きましたので、半日は企画書創りに追われてしまいました。
自分のワークバランスが余りにも下手くそで、結局本日するつもりの事が何も出来ずに、一日が終わりました。
しかし、実りある多くの事を、本日も自分なりに収穫したつもりでいます。
やっぱり、僕は仕事が大好きだと想いますが、本当に工場を離れたくないんだな~とつくづく想います。仕事と家庭どっちが大切なのか、僕にはきっと永遠に答えられない様な気がします。
(このブログを家族が見ていたら、きっと。。。)
明日は、「黒糖饅頭」を製造致しますので、今から沖縄県波照間島産の風味良い黒糖を砕いて、明日へ向けて準備致します。

明日5月26日火曜日より、青梅新町中学校2年生が「職場体験」という授業の一環で、5月29日金曜日迄来ます。同じ年頃の娘を持つ、僕と致しましても今から4日間が楽しみです。そして、子供達にとっても貴重な時間なので、必ず何かを見つけて頂き、僕なりの37年間の経験を元に子供達へ、夢を持ち続けられるような話をして行きたいです。
本日は、晴れでした。
posted by yoichi at 21:42| 夢日記

2009年05月24日

終わった、爽快感です。

5月24日日曜日、本日は大、大、大好きな「大安」でした。昨日の雨も去り、お天気にも恵まれ、「大安」であり、従業員も体調を崩すこと無く、無事に一日を終える事が出来、又ハードな一週間をクリア出来ることが出来ました事へ感謝致します。
昨日23日の「友引」より、今後最も小山製菓にとって大切な仕事が続いていましたが、本日19時に無事終了出来ました。
僕は37歳という若さを武器に日々、寝る事を惜しむような生活をし、徹夜での仕事を度々こなしていますが、どーも最近は体が悲鳴を上げているような気がします。しかし、本日は徹夜にも関わらず、最高に気分が良いです。(おもいっきり飲みたい感じです。)
何かに挑戦し、日々物事にトライし続けて、出来上がった時のこの気持ちが堪らなく爽快感で一杯です。
これからも、体が続く限り僕は僕のスタイルで走り続け、何か物事に挑戦し続け、小山製菓がチームとして成し遂げた時の爽快感を従業員と一緒に喜べるように頑張って行きたいです。
あー気持の良い一日でした。
本日は、心も体もお天気も晴れでした。
posted by yoichi at 19:38| 夢日記

2009年05月22日

リフレッシュ。

5月22日金曜日、昨日より日差しも強くなり、日々暑さが増してきました。小山製菓にとってこれから、5月を過ぎ梅雨入りからは、甘い物を敬遠されてきますが、熱さに負けぬよう強い気持ちを持って、日々向上していきたいです。
昨日5月21日木曜日は、日々納品業者として、お世話に成っています青梅ゴルフ倶楽部様で業者会のゴルフコンペがあり、通常裏口からしか出入りをしていませんが、昨日は正面玄関より気持ち良く、ゴルフをさせて頂きました。
お天気にも恵まれ、メンバーにも恵まれ、気持ちよくパッピーな一日でした。そして、普段体を動かしていませんので、気持の良い爽快な汗を流す事が出来ました。
健康の為にも、何かスポーツを始めたいとは日々想います。そして、体を動かす事で、きっと頭のなかもリフレッシュ出来、仕事も楽しく、益々充実するでしょう。
明日は、「友引」ですので、何だか出会いを感じます。
本日は、晴れでした。
posted by yoichi at 22:01| 夢日記

2009年05月20日

またまた、人の助に感謝。

5月20日水曜日、本日「大安」につき幸せな気分で、一日を無事に終了出来た事へ感謝します。
本日より、新規に設備投資致しました「業務用プレハブ冷凍庫」が運転を開始し、今まで以上に沢山の仕事を受ける事が可能になりました。
そして毎月一回、小山製菓の良きアドバイザーである村山先生にお越し頂き、日々の悩みや日々の改善策を聞いて頂き、僕自身ホッとした気分で最高です。
村山先生に、溜っているドクを全て出し尽くし、一か月悩み苦しんだもう一人の僕が完全に消えました。
後は、2030年の最終目標に向け、日々仕事へ打ち込んで頑張って行きたいです。

あー今日は、最高。今の気分でこのまま走り出したいです。
本日は、晴れでした。
posted by yoichi at 19:44| 夢日記

2009年05月19日

人生の、「きっかけ」になれば。

5月19日火曜日、本日「仏滅」でしたが、何となーく仕事の流れに流され、一日を過ごしてしまい、今になって後悔しています。
頭と体のバランスは、良い方向へと進んでいますが、日々何かが足らず、体がちょっとした息抜きを求めていますが、今年が小山製菓にとっても、僕自身にとっても最も大切な年で有り、今後の小山製菓が向かって行く道の太さに大きく影響すると想いますので、更に褌を締め直して行きたいです。
本日は、来週から始まる「職場体験」の事前訪問に子供達が来てくれました。
来週5月26日から29日までの4日間、市内の中学2年生が授業の一環として、「職場体験」に来ます。
日々心が揺れ動き、人生で最も大切な時期に、「職場体験」を通じて出会えるご縁を大切にし、何か子供達に伝える事が出来る様にしたいです。
その為にも僕自身が、変わろう。もっと大きくチェンジし続けよう。変わったつもりで勘違いしている、もう一人の自分自身を無くそう。

明日は「大安」、きっと良い事が有りそうです。
「もっと、もっと力を抜いて頑張り過ぎずに頑張りたい。」と想う事が、僕自身の課題です。
本日は、晴れでした。
posted by yoichi at 22:43| 夢日記

ながーい、2日間。

5月18日月曜日、昨日の17日より仕事終了後の車を飛ばし、修行先である石川県小松市の「御朱印」へ仕事の打ち合わせに行き、本日も朝から充分に仕事の話をし、19時に帰宅しました。
修業時代、毎日仕事を教えて頂いた谷内さんも元気で、2代目社長ともお会いでき、専務である3代目ともゆっくり色々な話ができ、何時までも修行先へ足を踏み入れる事が出来、感謝しています。
帰宅後、お客様のご注文である「大納言きんつば」を焼きあげ、既に日付が変わり19日「仏滅」の3時になろうとしています。2日間48時間中、睡眠時間は4時間です。
きっと、何時かこの経験で満開の花を咲かせたいです。
今、頭が回っていませんし、睡魔に襲われていますので、今日のブログは終了です。
本日は、晴れでした。

あっ、17日は日曜日で有りましたので、青梅インターチェンジから石川県小松市まで高速料金が1450円でした。物凄く得をしましたが、帰りは通常料金の為9600円掛かりましたので、損をしたような気持ちです。
posted by yoichi at 03:01| 日記

2009年05月16日

ターニングポイントは、先生(師匠)。。。

5月16日土曜日、本日は「いいごえんの日」イベントの翌日ではありましたが、従業員も皆元気よく出社し、沢山のお客様にも恵まれ、一日を無事に終了出来た事へ感謝します。

明日5月17日日曜日は、朝9時より青梅市友田にある「恵明学園」にて、バザーのお手伝いをさせて頂き、子供達と一緒にみたらし団子を焼かせて頂きますので、楽しみです。

又、15時より私の修行先である石川県の「御朱印」さんへ、仕事の打ち合わせに行きますので、今からワクワクドキドキしています。修行先というものは、今の自分自身を創り上げてもらい、今の生活が有るのも修行先のお蔭なので、物凄く緊張します。緊張感の中で、きっと徹夜で商品サンプルを創ると想います。 
僕の人生は、常にポイント、ポイントで最高な先生に出会い、人生を良い方向へ導いて頂いてきています。
大切な両親先生に始まり、小学校(大和田先生)であり、中学校(新村先生)であり、高校(手塚先生)で有り、菓子学校(堀先生、梶山先生)であり、修行先(国田先生、谷内さん)で有り、20代(石田先生)であり、30代(村山先生)でり、これからも多くの先生と出会い、より沢山の師匠を持ち続けたいです。

本日は、晴れでした。
posted by yoichi at 23:15| 夢日記

2009年05月15日

「ただ。。。する」「何となく。。。する」、もったいない。

5月15日金曜日、本日29回目の「いいごえんの日」を無事終了出来、(29)福の回数なのか、偶々の数字なのか分かりませんが、過去最高の来客数を更新致し、沢山のお饅頭が小山製菓から旅経つ事が出来ました。次回の6月15日は月曜日ですが、更なる新しい「良いご縁」がお客様と小山製菓で結ばれる事を今から楽しみにしています。
15日は、新町の「寿司正」が「助六寿司」「牛串」等を販売していますが、こちらも追加、追加で完売致しました。
今日はお天気にも恵まれ、従業員も楽しく仕事が出来、沢山のお客様にも喜ばれ、本当に幸せな一日で終れた事へ感謝です。

本日急きょ、東村山市で本格和菓子を営んでいます「餅萬」さんへお伺いし、4代目にお線香をあげさせて頂きました。
私は、餅萬5代目の深井さんと昨年よりお付き合いさせて頂き、私よりも若い5代目の深井さんには、私とは違う生き方のお菓子屋としての話を聞かせて頂き日々感謝しています。4代目の前深井社長は、東村山の西口開発には熱心に力を尽くされた方のようで、本日初めてお話をお伺いし、「チェンジ」する事への意気込みを肌で感じました。生前にお会いし、直接お話しを聞いてみたかったですが、3月15日に沢山の方に惜しまれこの世を後にしました。
今後は、5代目の深井社長と私は沢山の共通点が有りますので、今まで以上に深いお付き合いをさせて頂きたく想います。
「商売とは」「生きるとは」何だろう。きっとお金では買えない何かが有りそうです。「ただ何かをする」のではなく、世に何かを与え、世に何かを残さなければ人生はもったいないし、つまらないように強く想います。
本日は、精神的に最高な晴れでした。
posted by yoichi at 21:41| 夢日記

2009年05月14日

チームとして、統一。

5月14日木曜日、本日は大好きな「大安」であり、お天気にも恵まれ、お客様も沢山のご来店を頂きまして、無事に一日を終える事へ本当に感謝の一言です。
小山製菓のチームカラーとは、「楽しい。」「元気が良い。」「素人集団。」「何かをしたい。」と想う事で、明るいイメージを持ち続けていました。しかし、統一した作業着(昔からあるダサイ白衣)でしたが、内の想い(精神的な気持ち 頭)と外の想い(肉体的な気持ち 体)のバランスを考え、より従業員と私の気持ちの繋がりの絆を深める為にも統一した「Tシャツ。帽子。」を創る事にしました。そして、僕なりにデザインさせて頂き、お饅頭屋さんらしくない素晴らしく良いものに上がりそうです。
素人集団という事は、経営者としては物凄く怖い反面、難くなに「昔はこうだ。饅頭屋は白衣だ。饅頭は甘いんだ。」と言う事が無い分だけ新しい発想が出て毎日が新鮮です。
きっと統一したTシャツを着る事で、従業員も何かが変わる様な気がしますので、今からワクワクドキドキです。
2009年5月30日土曜日「大安」、しかも先代親父の誕生日で一年に一回の「半額セール」で、初披露致します。

追伸、明日5月15日金曜日は、毎月恒例の「いいごえんの日」イベントですので、お客様との新しい良いご縁を楽しみにしていますので、沢山のご来店をお待ちしています。駐車場もご用意していますが、体調を崩されている方がお越しの際は、気兼ねなくガードマンに一声おかけ下さい。

本日は、晴れでした。

毎月楽しみな「和会」は、5月28日木曜日 19時30分〜
羽村市の「きまぐれや」に決定致しました。
今月の話し手は、向山食品の「向山専務」がこんにゃくについて、じっくりと2時間の時間を使いお話して頂けますので、少しだけワクワクです。
posted by yoichi at 20:07| 夢日記

2009年05月13日

沖縄大好き、でも今年は。。。

5月13日水曜日、本日は「大福餅」を創りましたが、恥ずかしい話、全て廃棄し大失敗で散々な「仏滅」で、一日を終わりました。
気温が上がり、湿度も高く、商品に対しての充分な愛情が伝わらずに、冬場と同じ条件で餅米を蒸しあげ、お餅を練り上げる時間も冬場と変えずに、センスの無さに思わず馬鹿、バカ、ばかの三連発で、自分自身をどん底へ突き落としました。
明日もう一度、「大福餅」を最高な条件で仕上げたいと想い、今から気合十分です。
「沖縄」は、僕にとって最高に至福の時間を与えてくれ、全ての疲れを癒してくれます。僕が「沖縄」を愛するように成ったのは、2007年6月〜です。2006年に一ヶ月間の入院生活をし、子供達の提案で10年間溜っていた疲れを癒すのに沖縄に行ったら、僕自身が一番はまり、時間が出来れば何時でも行きたく思っていますが、まだ沖縄旅の新人です。2007年は2ヶ月に一度海に浸かり、2008年も数回沖縄に行き、心と体をリフレッシュしていましたが、今年は未だに0回という事で、頭と体が悲鳴を上げている気がします。
時間が空いたら直に、海宝したいです。今の小さい、小さいリトルドリームかな。
本日は、面白い天気でした。
posted by yoichi at 22:15| 夢日記

2009年05月12日

試作の日々、いつか。。。

5月12日火曜日、本日は何だかお天気もスカッとしない一日でしたが、無事に一日を終える事が出来ました。
「試作の日々」とは、@マクロビオテックのお饅頭創りと、A小山製菓のお饅頭をよりお洒落感を持たし、格好良く販売する事と、B使用できる数少ない指定の原材料で、五感をくすぐる様な和菓子の試作です。
@は、お砂糖を一切使用しないお饅頭や大福餅で、甘味料と致しましては、「米飴」「甘酒」のみで甘さを創りだし、小豆の風味を出す事が非常に厄介です。生地のお餅に関しては「甘酒」と少量の「米飴」ですが、こちらはすんなりとイメージどうり仕上がりましたが、生地と餡のバランスがしばらくの課題ですが、今月中には仕上がりそうです。
Aは、自分自身のセンスの問題なので、青梅市の良き印刷屋さんに手を貸して頂きながら進めていますが、商品に関しましてはアッと言う何かを模索中ですので、もうしばらく時間がかかりそうです。
Bは、センスの無さとイメージがいま一つ足らず、時間に追われている感じです。早々に仕上ないと。。。
お饅頭創りも持って生まれたセンスと感性のバランスだと想います。頭を真っ白にして、もう一度初心に帰り、饅頭屋の感覚で無く、少し商品に対しての入り方を変えて行きたいです。
きっと、これからの課題ですね。
何時か、お饅頭創りの。。。に成りたいです。
本日は、晴れでした。
posted by yoichi at 22:13| 夢日記

2009年05月10日

これからが、。。。です。

5月10日日曜日、本日を以って無事、前半のハードワークが終わりましたが、今年は本当に沢山の仕事「お饅頭創り」を頂き、沢山の事を学び、多くの出会いにも恵まれ、本当に充実した実りの有る130日間でした。4月には、少し自分自身を失いかけ、弱気なブログを書き、夢は持ち続けていたものの目標を少し失いかけそうでしたが、5月のゴールデンウィークによりストイックに仕事に打ち込み、良い気分転換になり、ハッピーな気持を維持する事が出来、幸せ一杯でいます。
小山製菓の前半とは、ラスト5月30日が先代親父の誕生日であり、「全品半額セール」を行い終了致します。
5月のイベントは、毎月恒例の15日「いいごえんの日」は、お客様との良いご縁を大切に、お客様と共に良い方向へ向かいたく想い始めたイベントです。
そして、小山製菓最大のイベントは、毎年恒例5月30日「おまんじゅうの日」は、2代目として先代親父の意志を引き継ぎ、お客様に親父がお世話になりました気持ちを込めて、全商品を半額にて販売するイベントです。今年の粗品(先着300名様限定)は何と寿司職人が創り上げる「焼きたての焼きそば」ですので、楽しみにお腹を空かせてご来店下さい。

追伸、2009年7月29日より楽しいイベントが一つ増えます。お客様をきっとワクワクさせますのでご家族でのご来店を楽しみにしていますので、乞うご期待下さい。
小山製菓は、従業員が仕事を楽しむ為に、そしてお客様も来店する事が楽しめる様にイベントをやり続けます。
本日は、晴れでした。
posted by yoichi at 22:19| 夢日記

2009年05月09日

「母の日」、母親とは。

5月9日土曜日、本日はお天気に恵まれ、沢山のお客様にも喜ばれ、従業員も体調を崩すこと無く、無事一日を終了出来た事へ感謝致しますが、ゴールデンウィークの疲れが見え始めていますので、従業員にとって何か楽しいサプライズをしたいと思います。
明日5月10日は、「母の日」です。父親は早くに亡くしましたが、小さい時から何時も僕自身が壁に突き当たると側で励まし、苦しみ、悩み、もがいているとタイミング良く話を聞いてくれ、今では小山製菓の良きアドバイザー役をして頂き、僕自身にとっては大きな存在で、心の支えになっている大切な方です。
こんな大きく見える母親ですが、僕が12歳の時からリュウマチを患い、関節の全てに痛みが走り、一日中寝て過ごす日々を繰り返しています。本来なら自分自身の事で精一杯なのに、何時もどんな時も、心の支えになっています。
僕自身にとっての母親は、父親以上の事をしています。一日でも長く母親の面倒を診て行きたいです。

追伸、5月10日日曜日は、青梅市今寺にて「かすみフードフェスティバル」に参加させて頂き、焼きたての「みたらし団子」を販売させて頂きますので、お近くの方がいましたら、是非お立ち寄り下さい。焼きたての「みたらし団子」に負けない位、熱い気持ちで販売したいです。

本日は、晴れでした。
posted by yoichi at 21:34| 夢日記

2009年05月07日

これが、悩みの種。

5月7日木曜日、大。大。大嫌いな「仏滅」でしたが、出来の良い「酒饅頭」「いばら餅」の仕上がりに満足し、従業員も元気良く退社し、無事に終了出来ました事へ感謝致しますが、お天気はちょっと。。。
先月まで、弱い自分が度々登場しつまらないブログを良く書いていましたが、5月に入り気持ちを変え、自分らしい考え方で、自分らしく進んで行こうと想い、気持ちを切り替えましたが。。。
本当の悩みの種をやっと見つけました。それは、僕には大切な家庭が有り、家族が有り、僕が守らなければ成らないと強く想う事でした。僕の中では、家族も従業員も出会った仲間も全てフラットでしたが、家族というものは少し抜けないといけない事でした。
少しづつ変えて、夢の為の目標に向かいたいです。

家族とは、。。。   永遠の何だろう。

本日は、雨でしたが気分は晴天でした。
posted by yoichi at 20:58| 夢日記

2009年05月06日

長い休日、終了。

5月6日水曜日、本日小山製菓に取ってのゴールデンウィークは無事終了致しました。
この時期は、「塩船観音寺」や「薬王寺」へつつじの鑑賞を楽しむ為に遠方より沢山の観光客で賑わい、帰りの際に青梅のお土産として、沢山のお客様のご来店を頂き、商いをさせて頂いております。
又、5月に入りますと「端午の節句」という男の子のお祝い行事があり、「かしわ餅」を食べる習慣がありますので、お饅頭屋さんにとっては有り難い行事で、商いが成り立っています。
ゴールデンウィーク、「輝かしい週」も終り、今年も従業員誰一人として、体調を崩すことなく、楽しく毎日仕事をさせて頂き、沢山のお客様に恵まれました事へ感謝致します。
本日は、14時より「青梅慶友病院」にて患者様とかしわ餅を一緒に創り、皆様が自分で創られた「かしわ餅」を美味しい笑顔で食べられ、私自身も楽しく充実したひと時を過ごせた事へ有り難く思います。

昨日、5月5日は子供の日であり、子供にとっては家族で何かをしたいと思いますが。。。 二人の娘を持つ父親としては、毎年失格です。僕自身も幼少時代のゴールデンウィークの思い出と言えば、「かしわ餅」の葉っぱ包みでした。今になってみると父親の気持ちが、充分過ぎるほど解りますが。。。  
本日は、雨でした。
posted by yoichi at 21:02| 夢日記

2009年05月04日

かしわ餅、今年は好調。

5月4日月曜日、通常小山製菓では、月曜定休とさせて頂いていますが、ゴールデンウィークや「祝日」、「お彼岸」、「お盆」は休日をせず、お客様にとってより一層喜ばれるよう、コツコツと営業をしております。
毎年、5月の連休になりますとつつじを観に「塩船観音寺」や「薬王寺」が沢山の人で賑わいますが、今年は人気が少し少ないような気がします。人気が少ないという事は、小山製菓にとっても問題かなーと思いますが、悩まず、焦らず、コツコツと「酒饅頭」や「かしわ餅」「いばら餅」を販売しています。
「かしわ餅」ですが、先代親父の時代に比べると大分減り、試行錯誤の結果、昨年より「かしわ餅」の販売量が上向き、今年は昨年を超える勢いで、毎日お客様の元へ旅経つようになりました。これは従業員の「かしわ餅」に対する気持ちとお客様の今の好みが一致したのかなーと思います。
先代親父の創り上げてきた「酒饅頭」「黒糖饅頭」「素甘」「かしわ餅」を大切に守りつつ、味だけは少しづつ現代風に変えていくつもりです。味っていうものは、本当に難しいです。
本日は、晴れでした。
posted by yoichi at 19:01| 夢日記

2009年05月03日

憲法記念日。日本国憲法とは?。

5月3日日曜日、本日もお天気に恵まれ、従業員も元気よく早朝より頑張って頂き、沢山のお客様にも喜ばれ、充実した一日を無事に終了出来ました事へ感謝致します。
又、本日憲法記念日でありますが、37歳になっても全く無頓着で何も解っていない自分自身がいます。
自分自身に何か不都合な事が起これば、日本の憲法は「古いだとか、時代に合っていない。」と言うものの、実際は普段の生活に置いて、自身の身に何も不都合な事が無い、幸せな日々を暮らしているからです。
僕も、時期に40歳になろうとしていますので、今一度日本国憲法とは、「何の為に有って、何で必要で、何を目的としているのか。」位の事は日本国民として勉強しようと思います。
僕たち、第二次ベビーブーム世代で、団魂ジュニア世代が、今一度日本人として最低限の日本国憲法を身につけたいですね。

昨日は、毎月第一土曜日に国立「あひるの家」にてお饅頭を販売させて頂き、無事に終了させて頂きまして有難う御座いました。
又、昨日は全てが順調で気分も乗っていましたので、初めて弟の健二と二人して、東青梅の「たつみ」さんへ一杯行ってしまい兄弟で楽しい時間を過ごしました。これからも兄弟力を合わせ、先代の親父が築き上げた小山製菓を進化させて行きたいです。
本日は、晴れでした。
posted by yoichi at 19:46| 夢日記

2009年05月01日

エンジン全開で行こう。

5月1日金曜日、仏滅のスタートではありますが、本日より今まで以上に気持ちを引き締めて、夢の為の目標へエンジン全開で行きます。今年に入り、毎日があまりにも忙しく弱気なブログを多々書きましたが、春の眠気から覚めた想いで5月1日のスタートを無事終了出来た事へ感謝致します。
1月から忙しくスタートを切り、2月、3月と順調に進んでいましたが、どうも4月に入り体と頭のバランスが崩れだし、弱い自分が多々登場していました。
でも、5月の自分自身は少し違うような気がして、ワクワクしていますので、ゴールデンウィークの活気ある忙しさに気持ちも便乗し、走り続けたいです。
4月より新しい従業員も増え、小山製菓には今まで無かった人材なので、上手に助け合いながら頑張りたいです。
小山製菓には、やっぱり10年選手依田、弟の小山、38年選手の田中、30年選手の田中、8年選手の川鍋を筆頭に先代女将の力を借りて、突き進んで行く事に意味があります。
本日は、晴れでした。

追伸、明日5月2日土曜日は国立市の「あひるの家」さんにて、実演販売を致しますので、小山製菓にご興味ある方は、是非お越し下さい。心よりお待ちしております。
posted by yoichi at 21:43| 夢日記