2009年05月04日

かしわ餅、今年は好調。

5月4日月曜日、通常小山製菓では、月曜定休とさせて頂いていますが、ゴールデンウィークや「祝日」、「お彼岸」、「お盆」は休日をせず、お客様にとってより一層喜ばれるよう、コツコツと営業をしております。
毎年、5月の連休になりますとつつじを観に「塩船観音寺」や「薬王寺」が沢山の人で賑わいますが、今年は人気が少し少ないような気がします。人気が少ないという事は、小山製菓にとっても問題かなーと思いますが、悩まず、焦らず、コツコツと「酒饅頭」や「かしわ餅」「いばら餅」を販売しています。
「かしわ餅」ですが、先代親父の時代に比べると大分減り、試行錯誤の結果、昨年より「かしわ餅」の販売量が上向き、今年は昨年を超える勢いで、毎日お客様の元へ旅経つようになりました。これは従業員の「かしわ餅」に対する気持ちとお客様の今の好みが一致したのかなーと思います。
先代親父の創り上げてきた「酒饅頭」「黒糖饅頭」「素甘」「かしわ餅」を大切に守りつつ、味だけは少しづつ現代風に変えていくつもりです。味っていうものは、本当に難しいです。
本日は、晴れでした。
posted by yoichi at 19:01| 夢日記