2009年05月06日

長い休日、終了。

5月6日水曜日、本日小山製菓に取ってのゴールデンウィークは無事終了致しました。
この時期は、「塩船観音寺」や「薬王寺」へつつじの鑑賞を楽しむ為に遠方より沢山の観光客で賑わい、帰りの際に青梅のお土産として、沢山のお客様のご来店を頂き、商いをさせて頂いております。
又、5月に入りますと「端午の節句」という男の子のお祝い行事があり、「かしわ餅」を食べる習慣がありますので、お饅頭屋さんにとっては有り難い行事で、商いが成り立っています。
ゴールデンウィーク、「輝かしい週」も終り、今年も従業員誰一人として、体調を崩すことなく、楽しく毎日仕事をさせて頂き、沢山のお客様に恵まれました事へ感謝致します。
本日は、14時より「青梅慶友病院」にて患者様とかしわ餅を一緒に創り、皆様が自分で創られた「かしわ餅」を美味しい笑顔で食べられ、私自身も楽しく充実したひと時を過ごせた事へ有り難く思います。

昨日、5月5日は子供の日であり、子供にとっては家族で何かをしたいと思いますが。。。 二人の娘を持つ父親としては、毎年失格です。僕自身も幼少時代のゴールデンウィークの思い出と言えば、「かしわ餅」の葉っぱ包みでした。今になってみると父親の気持ちが、充分過ぎるほど解りますが。。。  
本日は、雨でした。
posted by yoichi at 21:02| 夢日記