2009年10月16日

近いのに、新しい出会い。

10月16日金曜日、昨日は毎月恒例の「いいごえんの日」イベントを大盛況という形で終了する事が出来、従業員は少し疲れた顔色をしていましたが、本日は大、大、大好きな「大安」でしたので、気分良く「酒饅頭」を製造し、気持ちの良い商品に仕上がり、ホットしています。
14時より、青梅商工会議所様の企画により「青梅:奥多摩ふるさとモニター試食会」のお手伝いに参加させて頂きました。
今回は、@青梅市で高齢者向けのお弁当を製造:配達しています「ニコニコキッチン青梅店」山川社長の試食会でした。カロリー計算を考え、高齢者の方が美味しく召し上がれ、安心:安全を充分に配慮されたお弁当でした。又ダイエット中の方でも、カロリーを取りすぎないようにカロリーを計算されていますので、メタボなどが気なる方にはお勧めかも知れません。
今後、益々高齢化社会に突き進みますので、食事の支度が困難な方や何時までも健康で長生きをして行きたい方が増えますので、面白いビジネススタイルだと想います。
Aもう1社は、青梅市野上町で和菓子店を営んでいます「株式会社 東洋米菓」山際社長様の試食会です。東洋米菓様は、別ブランドで「つつじや」というお店で美味しい銅鑼焼を製造販売され、フレッシュ銅鑼焼シリーズは、何と27種類もあるそうです。そして、本日試食させて頂きました商品は「プリン銅鑼焼」でした。
銅鑼焼きの皮でプリンを挟み、皮とプリンのバランスが最高に美味しく、思わず「うまっ」と素直な気持ちで言ってしまいました。つつじや様は、当社の坂上に位置し、毎日下から見上げる様にしていて、僕自身も東洋米菓様のような大きな会社を築き上げたいと日々想い、頑張ってはいますが。。。
又距離が近いせいなのか、接点が無かったのか分かりませんが、38年目にして初めて山際社長と会話をさせて頂き商品の素晴らしさをまじまじと勉強させて頂きました。今後これを機に、規模は大分違いますが、青梅市が和菓子発展をするようにお付き合いをさせて頂きたく想います。
本日も素晴らしい出会いの場を提供して下さいました青梅商工会議所様に感謝致します。
本日は、晴れでした。
posted by yoichi at 21:01| 夢日記