2009年10月31日

青梅市。。。

生まれ育った大好きな町、青梅市。
今、僕自身が生活をさせて頂き、感謝している町。
そして、何時までも何とか青梅市で頑張りたい。
「東京青梅ふるさとスタイル」何だろう?
もっと、もっと青梅市の良さを宣伝したいです。
きっと、青梅市には新しい発見があるはずです。
青梅市の名物:名産は何だろう?
青梅市の美味しい水、おいしい空気、オイシイ木々。
東京都の中でも素晴らしい環境があり、住みやすいと想う。
エコの時代に合ってそう?
第一次産業がもっと増えてもいいのになぁ〜。
第一次産業が増えれば、第二次産業も増えるのになぁ〜。
第二次産業が増えれば、雇用が増えるのになぁ〜。
雇用が増えれば、消費が増えるのになぁ〜。
消費が増えれば、青梅市が潤うのになぁ〜。
10月31日残り1分前。
明日も何かを考えよう。

posted by yoichi at 23:59| 夢日記

今年も残り、61日。

10月31日土曜日、本日もお天気に恵まれ、沢山のお客様にも足を運んで頂き、10月を無事に終える事が出来ました。
今月は本当に。。。
日々何か楽しい事を見つけ、自分から何かを追いかけていますが、10月は追う間がなく、追われっぱなしでした。
10月も90分で終わり、今年も残り61日「1464時間」で2010年に変わりますが、来年はどの様な年になって行くのか楽しみです。
年内は限られた時間を有効に使い、小山製菓の業務を全て自分が行うのではなく、従業員と共に力を合わせ分担制を確実に創り上げます。昨日の教訓を充分に学び、61日間で小山の業務スタイルを頑張ろう。正社員、パート、アルバイト、代表の区別をなくし、小山製菓で働く者全員が、オーナー経営者の志を持つように植え付けたいですね。

そして11月は何と「和会」が35回目の開催となります。
最初は軽〜い気持ちで始めた「和会」でしたが、延べ100名以上の方に参加して頂き、毎月沢山の方が集まり、色々な方の話を聞き、多くの事を学び横の繋がりも出来、良い方向へ向かっています。来年からは「和会」を経営者にとってもっと、もっと実りがあり素晴らしい集まりに発展させたいです。

ぁっ、忘れちゃいました。昨日の教訓を。。。
「和会」も「小山製菓」も僕自身が走りすぎない事ですね。
2009年10月迄、従業員の家族も大切な友も体調を崩すことなく、無事に生活出来た事へ感謝致します。
本日は、晴れでした。
posted by yoichi at 22:46| 夢日記