2010年03月13日

75%オフ。

こんばんわ。
今日も素晴らしい1日を無事に終了致しました。
心身ともにゆとりが持てましたので、1ヶ月一度の床屋さんへ行って来ましたので、最高にカッコイイ男に生まれ変わりましたね?
自分で言っちゃう所が良いですね。
笑い
美味し物を食べ、身を綺麗にするだけでも気分転換になり、明日からの楽しみが増えますね。
先程の「デフレ」に戻りますが、床屋さんでも適正価格が崩れていますね。僕自身が行き続けている近所の床屋さんは昔から4000円ですが、最近増え続けている床屋さんは1000円ですからね。
何と75%オフです。
4000円が異常なのか、1000円が異常なのかどっちでしょう?
全ての業界に置いて「デフレ脱却」が必要ですね。
そして余りにも安すぎる食べ物は、食の世界を超え「えさの世界」の様な気がして怖さを感じますね。
安ければ良いんだと言う考え方を適正価格に変えていかなけば。。。
さ〜て明日は「大安」です、良い事が沢山ありそうな気がしますので、本日は明日に向けこの辺で終了致します。
半袖星人小山でした。
posted by yoichi at 23:10| 日記

デフレ脱却。

こんにちわ。
半袖星人、小山です。
まぁ〜、本当に暖かいですね。
きっと、本日は小山のように半袖の方が多いでしょうね?

ここ数年デフレであり、物の価値が下がり本来の価格を忘れていますね。
高速道路が1000円:ズボンが700円台:お弁当が250円何て物凄く変ですよね。世の中の不景気で給与は下がり、仕事も減り、誰もが安い物やすい物ヤスイ物へと走りますから、景気が良くなるはずがありませんよね。
給与が下がれば生活は苦しくなり、生活の為に価格の安い物を購入しますが、きっとこれは悪い方向へ進んでいると想います。
大企業よりも中小企業、個人事業主の方が多いのにこのままデフレが続きますと、後数年で大企業しか残らなくなる様な気がします。
大企業だけが残っても、きっと世の中は良くならないので。。。
今こそ世の中を良くすためには「デフレ脱却」をし、物の価値「価格」を見直さないと難しのでは。。。
きっと「デフレ脱却」をすることで、経済が活性化され不景気からも脱出出来のではないでしょうか?
難しい事「苦しい事」とは想いますが、底辺の我々一般消費者が頑張らなければ。。。
僕自身も今一度、物の価値「価格」を考えよう。
「デフレ」では、幸せに成る数が少ない様な。。。
posted by yoichi at 12:48| 夢日記

「変わる」or「変える」。

おはようございます。
3月13日土曜日、朝から大きな大きなお日様に恵まれお天気は最高ですが、「仏滅」なのが。。。
「変える」「変化する」と「変わる」「変化させる」は一文字違うだけで、意味が全く異なりますね。
目標に定めた2011年12月31日迄に小山製菓。。。
もっともっと僕自身が、先頭に立ち指揮を取り「変わる」事が出来なければ、従業員も「変わる」事が出来ないですね。
「変わる」事の出来る従業員ならきっと会社は大きく成長して行くと想いますが、「変える」従業員だと会社は大きく成長するのに時間がかかりそうですね。
小山製菓では、従業員を「変える」or「変わる」どちらでしょう?
やはり、勉強は「出来ない」よりも「出来る」方の方が「変わる」事が出来のかな?そして生活をして行く知恵、生きて行く術を知っている従業員の方がきっと「変わる」事に敏感のような気もしますね。だから「可愛い子には旅をさせろ」「苦労は買ってでもしろ」とありますが、色々な意味でも旅はさせた方がいいですね。
今、小山製菓でも目標に向かって大きな旅に出発していますので、従業員と共に「変える」のではなく「変わる」事で頑張りたいです。そして、その先にはきっと大きな大きな灯りが光っているでしょう。
結局は夢や目標が無いとダメですね。
さ〜て、本日もお天気に負けないように頑張ろう〜。
勿論、小山は半袖で頑張ります。
元気こそが小山styleなので。
posted by yoichi at 09:55| 夢日記