2009年04月25日

最高の出会い、又一つです。

4月24日金曜日、本日から毎年恒例の「青梅市薬王寺」でのお饅頭販売を開始致しました。つつじも花開き、今が見所ですので、ゴールデンウィークにはもってこいですね。
小山製菓の工場では、本日「素甘」を製造致しましたが、納得のいくイメージ道理に仕上がらず本日は全て破棄致しましたので、気持ち的には落ち込んでいますが、商品を創り上げる姿勢と致しましては、従業員の絆が深まり、更に良い方向に向かっていますので、救われています。
本日は、19時より「お茶の水ガイア」にて、清水社長と久しぶりにお会いし、マクロビオテックのお饅頭をサンプルで持ち込み、喜ばれた事へ感謝し、小山製菓の新しいスタイルが出来上がりそうです。マクロビオテックの和菓子は、砂糖を一切使用せずに創り上げるので、非常に苦しみ、悩みつづけましたが、砂糖の大切さを知り、小山製菓の今までのお饅頭にも更にプラスになると思いますが、砂糖を一切使用しないお饅頭は非常に難しいですが、両極端のお饅頭を創り上げる事へは、ストイックにやり続けたいです。
そして、本日はガイア清水社長のご紹介で、石川県でマクロビオテックのお饅頭を創っている葛籠さんにお会いし、僕には持っていないお饅頭創りの技を学びました。僕も、5月には石川県へ行きますので、是非葛籠さんにお会いしたいですので、今後もお付き合いをさせて頂きたい方の一人です。
本日は、新しい出会いの場を与えて頂いた清水社長へ感謝し、小山製菓を良い方向へ向かおうとしている従業員へ期待しています。
本日は、晴れでした。
posted by yoichi at 01:28| 夢日記