2009年04月25日

自分の道、難しい。

4月25日土曜日、本日は朝から雨、雨、雨、気温も上がらず肌寒い一日でしたが、花や木々、人間生きる為の農産物にとっては有り難い雨だと思いますが、人間は勝手な生き物で雨が降ると文句を言い、熱くなるとだらけて文句を言い、寒くなると動かず文句を言う勝手な生き物です。
小山製菓も本日の雨には勝てずに、ゆったりモードで一日を何となく過ごしてしまいましたが、頭の中は真夏のおひさまがギラギラと照らしています。
本日のお題である「自分の道、難しい。」とは、4月に入り仕事も順調に新しい事へのステップアップをしていますが、どうも体と頭のバランスが少しづつ崩れているような気がします。2月中旬よりブログという事を始め、最初は僕なりの想いや夢を常に前向きに考え、書き続けていましたが、最近では弱気なもう一人の自分が前に出てきているような気がして、何だか弱気な自分で無い自分がブログを書いているような気がして堪りません。
毎日、自分自身と格闘をし、毎日悩み考え、何処へ行くべきで何処の道を使う事で従業員を始め、家族や出会った方々を幸せに出来るのかが解らなくなります。そして、朝を迎えますが、やはり同じ苦しみを味わっています。
本日より、ゴールデンウィークに入りましたが、お饅頭屋さんにとっては忙しい時期で有りますので、とことん働いて、働きつめて5月の連休明け5月8日「大安」には、自分なりの「目指すべき、自分の道」を再確認したいです。
人生80年、自分も半分の年に足を突っ込みましたので、そろそろしっかりとした自分の道を築き上げて行きたいです。
本日は、肌寒い雨でした。心も肌寒かったです。
posted by yoichi at 21:15| 夢日記