2009年05月12日

試作の日々、いつか。。。

5月12日火曜日、本日は何だかお天気もスカッとしない一日でしたが、無事に一日を終える事が出来ました。
「試作の日々」とは、@マクロビオテックのお饅頭創りと、A小山製菓のお饅頭をよりお洒落感を持たし、格好良く販売する事と、B使用できる数少ない指定の原材料で、五感をくすぐる様な和菓子の試作です。
@は、お砂糖を一切使用しないお饅頭や大福餅で、甘味料と致しましては、「米飴」「甘酒」のみで甘さを創りだし、小豆の風味を出す事が非常に厄介です。生地のお餅に関しては「甘酒」と少量の「米飴」ですが、こちらはすんなりとイメージどうり仕上がりましたが、生地と餡のバランスがしばらくの課題ですが、今月中には仕上がりそうです。
Aは、自分自身のセンスの問題なので、青梅市の良き印刷屋さんに手を貸して頂きながら進めていますが、商品に関しましてはアッと言う何かを模索中ですので、もうしばらく時間がかかりそうです。
Bは、センスの無さとイメージがいま一つ足らず、時間に追われている感じです。早々に仕上ないと。。。
お饅頭創りも持って生まれたセンスと感性のバランスだと想います。頭を真っ白にして、もう一度初心に帰り、饅頭屋の感覚で無く、少し商品に対しての入り方を変えて行きたいです。
きっと、これからの課題ですね。
何時か、お饅頭創りの。。。に成りたいです。
本日は、晴れでした。
posted by yoichi at 22:13| 夢日記