2009年05月26日

僕の中の、五カ条。

5月26日火曜日、本日はお天気も良く、工場内は湿度も上がり、「職場体験」で中学生も来ていましたので、工場内は暑さと活気で最高の「黒糖饅頭」が仕上がり、気持ちの良い一日を無事に終了することが出来ました事へ感謝です。
そして、半年振りになりますが雑誌「ボナぺティ」のライターをしています、長井様と電話ですが話をさせて頂き、ご縁:出会い:繋がり:タイミング:絆という大切な五カ条を強く感じました。常に想い続けてはいますが、人(商人を含む)は、一人ではなく沢山の方々に見守られ、又助けられ、ご縁を始め、人との出会いが生れ、人と繋がりを築き上げ、そこに良きタイミングが入って、長いお付き合いをする事で絆が深まり、物事が良き方向へと成立し、一つのキッカケになって、人(商売)は大きく成って行くんだな~と想います。
僕は、「良きご縁」:「大切な出会い」:「良い繋がり」:「タイミング」:「深い絆」を日々想い続け、大切に感じながら小山製菓を二代目として引き継ぎ継続しています。
僕の中では、日本人に生まれ日本人の為の言葉だと信じ、全てを含み「和」で集約してしまいますが、全ては五つから始まっています。今後も今まで同様、日々饅頭の事だけを考える「難い饅頭職人」ではなく、僕のスタイル(人と話すのが大好き。)異業種交流を深め、楽しくワクワクしながら向上して行くつもりです。
本日は、晴れでした。
posted by yoichi at 19:37| 夢日記