2009年06月18日

突然の、訪問者。有難う

6月18日木曜日、本日は昨日に続きお天気にも恵まれ、沢山のお客様のご来店に感謝しています。今、青梅市では吹上という場所で「青梅市しょうぶ園」に日々沢山の方が菖蒲の鑑賞に来ています。菖蒲というお花は、早朝にパンッーという音を出し花が開きますので、入園時間前ではありますが、早朝に園外より新しいお花の観賞として音を楽しむのも楽しいかもしれませんね。
本日は「酒饅頭」を創り、今の季節は気温:湿度共に酒饅頭には適していますので、仕上がりは満足のいく素晴らしい酒饅頭として創り上げる事が出来ました。
そして、久しぶりに国立市で「あひるの家」を経営しています、狩野さんが突然訪れ、短い時間では有りましたが、近所にあります美味しい「新町蕎麦屋」にて蕎麦を啜りながら話をする事が出来ました。僕と狩野さんは親子ほどの年齢差がありますが、全く年を感じず、常に新しい事に目を向け、頑張っている若者には楽しいチャンス与えてくれます。僕も年を重ねて行った時のは、狩野さんのように常に若者と共に何かをやっていけたら幸せです。やっぱり突然の訪問は嬉しいものですね。本日は有難う御座いました。
で、夕方には「村内BMW」の稲名さんがZ4という新車で訪れ、年を取って夫婦二人であの車で出かけることが出来たらカッコいいな〜と20年後を想像しちゃいました。又、毎月稲名さんは「稲だより」という通信をお客様や未来のお客様へ発信していますが、今月号も楽しい記事満載でした。只車を売るだけではなく、こうした地道な作業には頭が下がります。だから稲名ファンが多く、毎月毎月高級車を販売出来るんだな〜と想いす。稲名さん夢を有難う。
本日は、晴れでした。
posted by yoichi at 19:35| 夢日記