2009年07月17日

ご縁や出会いを大切に、生きて行きたい。

7月16日木曜日、本日は大、大、大嫌いな「仏滅」でしたが、お盆の最終日という事もあり、暑い中沢山のお客様にも恵まれ、暑い工場内で元気よく仕事をして頂いた従業員へ感謝致します。
僕は、昨日の「いいごえんの日」イベント終了後、石川県小松市の御朱印様へ車で向かいましたので、本日は只今日付も変わり1時に帰宅致しました。
本日のお題は、僕自身が2代目として後を引き継ぎ14年間、自分のスタイルとして、生き方として胸に刻み込んでいる事です。
前にも書きましたが、僕自身本当に勉強も出来ず、凄い技術を持っている訳でもなく、何とか商売をさせて頂いているのは、「ご縁と出会い」を大切に想い、生きているだけです。
そして、今年に入り御朱印3代目で半田さんと連絡を取るようになり、タイミングも重なり5月より御朱印様へお伺いするようになりました。僕の中での御朱印様は、仕事を教えて頂き、生き方を教えて頂き、多くの事を学び、今の小山製菓や小山洋一を本当に育てて頂きました。もし、御朱印様と出会っていなければ、今の小山製菓は無いものだと思いますし、この不況下では決して這い上がる事すら出来なかったと想います。御朱印を退社し早15年の月日が経ちますが、僕の中では一生御朱印有っての小山洋一で、生きて行くしだいです。9月には、又お伺いさせて頂く事でしょうが、お互いが切磋琢磨し、向上心を持ちつでけ、新しい何かを共同作業したいです。
本日は、晴れでした。あぁ〜暑い。
posted by yoichi at 01:29| 夢日記