2009年08月13日

仏滅でも、素晴らしい。

8月13日木曜日、本日からお盆に入り、暑い中沢山のお客様に恵まれ、感謝、感謝一言に尽きます。でも、今日は本当に暑かったですが、夏らしい日差しを浴び農産物や木々も喜んでいると想います。夏休みも残り半分に差し掛かりましたが、子供達にとっても少し寂しい夏休みのような気がしますが、ここから夏の日差しが復活する事を望みます。
工場内は暑さを超え、異常な湿度、気温になっていますが、商品に関しては、素晴らしい出来をキープし、暑さ以上のやる気の熱気で頑張っていますが、従業員が夏の暑さで体調を崩さない事を願う日々です。
本日は、15時より「西の風」と言う地域新聞の方が取材に来られましたので、どの様な記事に仕上がるのかが楽しみです。
16時からは、日本リーイングの方がお店の電球を替えに来られました。何故、電球を替えに来られたかは、ズバリ環境「地球温暖化対策の一環」の為です。
今までは普通の電気を使用し、当り前のように使い、環境に優しいお店を考えずに電気を使用していましたが、やはり和菓子屋ですから和「なごむ」を大切に商売をして行かなくては意味がありませんので、地球と和む意味で少しでも温暖化対策に貢献出来る様に「LED]電気に変えました所、物凄くお店が涼しくなり、お客様には今まで以上の笑顔が提供出来そうです。
最後には、青梅商工会議所の方に来て頂き、素晴らしいアドバイスを頂き、感謝の気持ちでいっぱいです。
本日は、大、大、大嫌いな「仏滅」でしたが、良い1日で無事に終了する事が出来ました事へ感謝致します。
本日は、素晴らしい晴れでした。
posted by yoichi at 21:43| 夢日記