2009年08月20日

ゆっくりな時間、和会。

8月20日木曜日、昨日は毎月1回の楽しみで有り、ゆっくりとして皆が和め、引出しの数を増やせる「和会」でした。
今月は、読売カレント「橋田」様に1時間という短い時間ではありますが、新聞についての話をして頂き、新聞の楽しい読み方を充分に学び、今後新聞の素晴らしさを更に知る事になると想います。
実は、日本の新聞は世界で一番の出来で具合であり、365日雨の日も、風の日も、雪の日も同じ時間にお届をする事が出来るのも日本だけであり、更に読売新聞は世界一の発行部数のようです。
365日新聞を各家庭にお届けしている方には頭が下がりますね。
今月の参加者は、
山田「東翔」、須崎「ランニングドリーム」、田邉「プルデンシャル生命」、海野「海野水産」、橋田「読売カレント」、山下「ストレート」、守屋「明治安田生命」、首藤「東京海上日動あんしん生命」、中野「中野電気」、榎沢「榎沢燃料」、加藤「菅谷食品」、吉原「東京海上日動あんしん生命」、勝矢「プルデンシャル生命」、穂永「かぶらや」、小川「中村化成」、帆角「IPS生命科学研究所」、志水「喜久末苑」、太田「高信産業」、小山「小山製菓」以上の20名で楽しい時間を過ごさせて頂きました。

又、読売カレント「橋田」様の楽しいプレゼン終了後は各自で話題を見つけ楽しんでいましたが、私は数名で「家族:家庭」について時間を忘れるぐらい話をさせて頂き、家族:家庭の大切さを思う存分知らされ、自分自身が家族:家庭の為に何をするべきなのかが分かったような気がします。お付き合い頂き、有難う御座いました。
posted by yoichi at 17:22| 夢日記