2009年10月19日

すっきり、爽快。

10月18日日曜日、本日も「酒饅頭」を製造致しました。小山製菓の「酒饅頭」は、もち米と米麹を混ぜ合わせ、濁酒を創り上げ、工場内にあります「天然酵母」によって創られますので、これからの時期は気温がだんだんと下がりますので、温度管理が一番難しいです。365日ほとんど休むこと無く子供を育てるような感じで、元種を創り上げ、お役様に喜んで頂けるような「酒饅頭」を創っていますが、自然発酵で製造しているためか、毎日、毎日微妙に商品の出来上がりが違います。
だからこそ、「酒饅頭」を創っていて楽しいし、遣り甲斐を持てる商品なのかも知れません。

昨日は、僕が一人の男性として、常に勉強させて頂いています、石田社長様の総会に行って来ました。最近では毎月お伺いするような時間が取れず、時間の取り方に悩んでいます。
もっと、もっと石田社長様の経営学、生き方を吸収していきたいです。
posted by yoichi at 09:01| 夢日記