2009年10月26日

今は、頑張る時。

10月26日月曜日、本日は定休日でゆっくりと体を休めるつもりが、まだまだ仕事が終わりません。大安であり1年に1回の誕生日なので、家族でゆっくりと食事をしながら楽しい時間を夢見ていましたが、残念。15分の時間で終了です。
きっとこのまま仕事、仕事で自分だけの人生でおわるのかなぁ〜とも想いますが。。。
逆に日々仕事が出来る事の喜びを子供たちへ伝えようと想います。
何とか今日は、本日中に帰りたいです。ぁ〜
今僕が考えている事は、
@「小山製菓」のお饅頭をもっと、もっと沢山のお客様へ伝え、日々安定した仕事を頂き、従業員をもっと幸せにする事。
A「まめころころ」のブランドで、葛籠さんと共に体が喜ぶお菓子を創り続け、和菓子の意味を伝えていく事。生意気ではありますが、和菓子の和を大切にする事が環境にも優しく、雇用も広がり、自給率の向上にも繋がるような気がします。
B「東京青梅ふるさとスタイル」で、青梅市の良さを日本全国に伝え、青梅市に沢山の灯りを取り戻し、水が美味しく空気が澄み、緑の多い青梅市から元気な町「東京青梅市ふるさと」にして行きたいです。青梅市が元気になれば沢山の雇用も増え、青梅市に沢山の人が集まり繁盛店が増える事で、更に住みよい町「青梅市」になると想います。1人1人が一生に一度、一瞬でも生まれ育った町を想い、考えることで町が良くなると想います。そうする事が町興しなのかなぁ〜。
本日も冷たい雨、雨の1日でした。
posted by yoichi at 23:30| 日記