2010年01月23日

ひらめき。

こんにちわ。
今月中は、非常に工場内がバタバタ劇を演じていますので、2月中の販売になりますが、新製品を2品販売致する予定です。
2品ともひらめきのままに試行錯誤を繰り返し、後一歩の所で止まっています。
一品は、沖縄県波照間島産の黒糖を使用した「大福餅」になりますが、見た目とのアンバランスな驚きを楽しめるのかなぁ〜と想います。勿論、美味しいと想いますが。。。
二品目は、「蕎麦粉」「蕎麦の実」を使用したお饅頭です。
この商品に付きましては、有名な。。屋さんと一緒にコラボして仕上げて行きますので、販売するまでは内緒です。う〜でも書きたい感じで、ムラムラしています。
小山製菓の商品は全て、良い原材料をパズルの用に組み立てて創り上げますので、基本形が全くありませんので固い和菓子職人さんでは、きっと「え〜」「マジで」と想うような配合に仕上がります。これもきっと僕自身が自由で、ふにゃフニャの蒟蒻のような考え方だからだと想いますが、決してこの考えが全てに当てはまるとは想いませんが、個性としては今の時代に良いのかも知れません。
ですから、僕自身一度も「お菓子屋」さんだと想われた事もないし、「お饅頭が創れる人」だとも言われた事がありません。
良いのか? 悪いのか?
僕自身も解りませんが、従業員や家族は意外に僕自身を楽しんでいるようなので、良しとしています。
さ〜て本日もこれから後半戦のスタートです。
勿論、半袖で頑張ります。
posted by yoichi at 16:37| 夢日記