2010年09月22日

昭和の時代。

こんばんわ。
毎日毎日仕事が楽しく、元気過ぎる38歳の小山です。
皆様は如何お過ごしでしょうか?
9月22日水曜日、いやぁ〜本日は暑かったですね。
久しぶりの熱さ暑さに体重オーバーの僕には応えました!
9月20日月曜日より、2010年秋のお彼岸をスタート致しましたが、今年は例年とはちょっとだけ違う様な気がします。
とにかく新規のお客様が増え、そして今まで小山製菓の弱点であった30代:20代の若いお客様が急激に増えていますね!
あっ、今まで小山製菓を助けて下さったお客様が減ったわけではありませんので、来客数は確実にプラスと言う事です。
ここ15年間のテーマは「昭和の時代」をイメージしてきた結果なのかも知れませんね?
例えば「ふがし」「たまごパン」「ようかん」「鹽飴」「かりんとう」等々、小山製菓オリジナル商品の充実があって、「酒饅頭」「いばら餅」「黒糖饅頭」「みたらし団子」へと発展して来てるのかも知れません?
昭和生れの方は「昭和時代が懐かしく」、平成生れの方は「昭和時代が新鮮」なのかも知れませんね?
秋のお彼岸を新たなスタートとして、残り4日間無駄なく悔いなく後悔無く頑張ろう〜。
只今の時間を持ちまして、工場内の製造は終了致しました。
本日も素晴らしかった1日に感謝です。
posted by yoichi at 18:47| 夢日記